RaspberryPiにMacからsshで固定IPアドレスに有線LANクロス接続する


このエントリーをはてなブックマークに追加

RaspberryPiを使っていて、ssh接続などで操作したい場合があって

諸事情で

  • 有線LAN
    • LANなどネットワーク経由ではなく、PC(Mac)とRaspberryPiを直接有線LANで接続
  • 固定IPアドレス
  • Macのターミナルからssh

での接続をやりたかったのでやってみたところMacの設定のところでちょっとつまづいたのでメモ

結論だけ言うと、Macの(有線LANの)ネットワーク設定でIpv4の設定を手入力で、RaspberryPiに設定した固定IPと
接続できるような値に設定してあげないといけない


環境としては

  • Raspbian OS: RASPBIAN STRETCH LITE Version:November 2017
    • RaspberryPiはどれを用いても大丈夫だとは思うが、固定IPの設定方法はOSが Raspbian Jessieから 変わったみたいなのでそこだけは注意
  • Mac OSX High Sierra 10.13.3
  • 有線LAN-USB(タイプA オス)変換ケーブルは下記を用いた


RaspberryPiのSSH設定を有効にしておく

Raspberry Pi 3(RASPBIAN JESSIE)SSH・ネットワーク設定・ユーザー変更【セットアップ後編】 - 環境構築メモ

RaspberryPiのコンソールで $ sudo raspi-config することで、設定画面に進んで

5 Interfacing Options -> P2 SSH

で、Would you like the SSH server to be enabled? と聞かれるので を選択してSSH接続をできるようにしておく


RaspberryPiに固定IPアドレスを設定する

固定IPの設定方法は Raspbian Jessie 以降ならやりかたが検索してると色々と出て来るのでそれにならう

Raspberry Pi に固定IPアドレスを割り当てる方法(Raspbian Jessie) - Qiita

Raspbian(jessie)の固定IPアドレス設定方法

Raspberry Pi 3(RASPBIAN JESSIE)SSH・ネットワーク設定・ユーザー変更【セットアップ後編】 - 環境構築メモ


$ sudo vi /etc/dhcpcd.conf で dhcpcd.conf内に下記を追記する

例えば固定IPは 192.168.30.150 としている

1
2
3
4
interface eth0
static ip_address=192.168.30.150/24
static routers=192.168.30.1
static domain_name_servers=192.168.30.1

IPアドレスの設定のやり方がわかってて別のIPを振りたい場合は別のでも大丈夫です

書き込んだら、設定を反映するためにRaspberryPiを再起動する


Mac側の設定

  • 注意点として、普段からMacを有線LANでインターネットに接続している場合は、このあたりの設定を変えるとインターネットに接続できなくなるかもしれないので注意(元に戻せば大丈夫ですが、IPアドレスを手動で設定するため)

Macのシステム環境設定内の ネットワーク から、有線LANのIPアドレスの設定をおこなってあげる(自分の場合、名前がAX88772だった、有線LANのドライバの名前?)

Macに有線LANを接続すると、デフォルトではIPv4の設定が “DHCPを使う” という設定になってるはずなので

例えば、MacのほうのIPアドレスを 192.168.30.100 として設定する場合は下記のようにすればよい

1
2
3
4
Ipv4の設定: 手入力
IPアドレス: 192.168.30.100
サブネットマスク: 255.255.255.0
ルーター: 192.168.30.1

としてやる


SSH接続する

  • RaspberryPiとMacを有線LANで接続した状態でRaspberryPiの電源を入れる
    • この時、もしRaspberryPiに無線子機を接続しているなら、もしかしたら外しておいたほうがよいかもしれない、一応取り付けたままでも自分の環境だったら大丈夫でした
    • Macのほうは特にWiFiをoffにする必要などはなかったです
  • Macのターミナルを立ち上げて、IPアドレスが先程の設定どおりなら $ ssh pi@192.168.30.150 と打ち込む
    • RaspberryPiのデフォルトのユーザー名が pi なはずなので上記になる
    • @の前はユーザー名なので、もしユーザー名を変更していたらそれに合わせる
  • 接続に成功したら、長々と何か出てきて “接続してもよいか?” みたいにでるので yes と入力する
  • RaspberryPiのパスワードを入力して、無事コンソールに入れたら成功

この、Mac側のIPアドレスも手入力でRaspberryPiに設定した固定IPアドレスにログインできるように調整しておく、というのが

最初わからなくて詰まったポイントだった


固定IPアドレスで接続しないでよいなら

RaspberryPiには最初からloopバック?する仕組みがあるらしく

ただ有線LANを使用して接続するだけなら、固定IPは設定しなくて、Macのターミナルから

$ ssh pi@raspberrypi.local と打ち込んでやれば、接続先のRaspberryPiのコンソールに接続可能です

Raspberry PiとMac or Windows PCを有線で直接繋いでさくっとSSH接続する - Qiita


ひとまず以上

(Windowsの場合は試していないので不明)


このエントリーをはてなブックマークに追加