R言語と統計学学習メモ


このエントリーをはてなブックマークに追加

Rや統計学を学習してみてるのでやってみて役立ちそうだった情報をメモ



まずはR studioのインストール


Rを使う時はR studioというIDE(統合開発環境)みたいなやつがあるので便利

下記Qiita記事を参考にする

MacにRとR Studioをインストール - Qiita

基本的に公式サイトからインストールするっぽい

クリックだけなので簡単だった

立ち上げたらすぐに使える(便利)

あとは試しに下記リンク先で練習してみるとよさげ

初心者のためのRとRStudio入門 vol.2

R入門講座 チュートリアル編 | 一般社団法人データマーケティングラボラトリー

統計解析 & R言語超初心者入門資料まとめ | 酒と涙とRubyとRailsと


また、ライブラリを色々と使うので、最初に下記をみるとよい

Rstudioでパッケージインストール |

基本的にはR studioのconsoleで install.packages("パッケージ名")すればよい



本を見てやってみる


基本的にどうやってやっていいかわからなかったのでデータサイエンティストもしくは機械学習エンジニアを目指すならお薦めの初級者向け6冊&中級者向け15冊(2017年春版) - 六本木で働くデータサイエンティストのブログで紹介されている初心者向けのところで下記をやってみた

その他としては1ヶ月で統計学入門したので「良かった本」と「学んだこと」のまとめ - ぴよぴよ.pyで紹介されてる本も良さそう


上記2つはまずはやってみて雰囲気を感じとって、さらに下記本を読んでみた後に復習がてら

また読んで見るとそこで少しづつわかってくるものなので結構良い参考になると思う


他にも本読んでみたのだけど上記2つをまずやって、その後養成読本の方に戻るという

“同じ本をじっくり学んでみる”、というスタンスが基礎固めに良いのではないか

(データサイエンティスト養成読本 機械学習入門編も読んだけど、こっちはPythonメインなので今回は割愛)



web上に公開されてる役立ちそうなやつ



  • R-Tips
    • 日本語でRと統計学についてまとめてくれている







調べてて役立ったtips



このエントリーをはてなブックマークに追加