プログラミングElixir 1章


このエントリーをはてなブックマークに追加

プログラミングElixirの第一章を読んでみてる


iexのiヘルパーの部分

iexのヘルパーのとこで使うiの例でiex> i "cat"としてるところ

画面に以下のように出力されるはず

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
iex(6)> i "cat"
Term
"cat"
Data type
BitString
Byte size
3
Description
This is a string: a UTF-8 encoded binary. It's printed surrounded by
"double quotes" because all UTF-8 encoded codepoints in it are printable.
Raw representation
<<99, 97, 116>>
Reference modules
String, :binary

ここで、

1
2
Raw representation
<<99, 97, 116>>

と出力されている

これ、10進数のアスキーコードのことなので <<99, 97, 116>> でアルファベットのcatと表示される

http://www3.nit.ac.jp/~tamura/ex2/ascii.html

アスキーコードでは、99は’c’で97は’a’で116は’t’なのである

なので、iex上で以下のようにしてもちゃんと表示されるみたい

1
2
iex(8)> <<99, 97, 116>>
"cat"

このエントリーをはてなブックマークに追加